備忘録

b0015373_14495665.jpg
新宿の街を歩いていると、リボンをつけた女の子とおばさんが混ざり合いながら横断歩道を渡っていきました。
しゃなりしゃなりという音が聞こえてきそうな身のこなしで、堂々たるもんでした。
きっと彼女らそれぞれが一人になったら、この格好で家から出ることさえ不可能かも知れないと思いました。
電話やツイッターで自分の格好をツッコミしいしい外出することならできるかもしれませんが。

友人の結婚式の二次会に参加したときの余興で、すぎちゃんという芸人さんのコスチュームで新郎あるあるを披露する人が出てきましたが、そのすぎちゃん役が二人いたことを思い出しました。
ジーンズ切りっぱなしの同じコスチュームを着た二人が向き合い、交互に「・・・だぜェ」とやっているのです。

「きづな」が大切だということですが、なるほどきづなは人を強くさせると思いました。
[PR]
by huck-a-gelmondo | 2012-06-12 14:56