<   2005年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

退屈な出来事

アナタの恋人は東京タワーに髪の毛の先端を引っかけてしまうようなところがあります。当のアナタはというと、黒いショールの裾で陳列棚に並んだガラス細工をなぎ倒していく格好だ。

今回の椿事に関して、私には「起こるべくして起こった」としか云えませんなあ!
[PR]
by huck-a-gelmondo | 2005-02-28 11:08

街が海底色に沈むころ東のあっちや西のこっちに散り散りする窓という窓から白桃を模したような泡が大きいのから小さいのまで不規則な列をつくってあぶれ出てくるので、プラットホームに立つ君にも「これは『よる』が来たんだな」と了解されるって訳さ。
[PR]
by huck-a-gelmondo | 2005-02-27 18:02

3月2日(水) 渋谷青い部屋   『LIVE SALON』    

19:00open 23:00close

w /SOZORO、LOU

※お食事・タロット占いあります

¥2500(1D付) ¥2000(1D付/予約)

昨年12月31日以来の高萩裕司改め高萩幽司のリサイタル。
出番は20:00を予定。

曰く、「本棚を減量させていくように、曲を半分まで減らす。そう、満点の星空なんて云うけれど、ありゃあちっとも美しいもんじゃない。夜空が湿疹をもっているようで、ブツブツと不穏なだけです。蒐集至上主義のアブラ臭さもまた然り。小さな奴がパラパラと散っていてこそ、シャレた晩なんです!
好きな曲しかやりませんよ。散らぬなら 散らせてみせよう 星屑夜、そういうことです」 
[PR]
by huck-a-gelmondo | 2005-02-27 11:47

居直り考コトハジメ

女というものは子宮でものを考えるなんて云いますが、「甘え」が一つの子宮的美徳になっているのは週刊誌上だけの問題ではなく、ロマンチックな深夜のベッド上から考えていかねばならないでしょう。
よって性差が揺るぎなきものとして在るように、「甘え」は許されなければ道理に合いません。
ならば、あの醜悪な子宮的「居直り」はどこから考え始めればいいのでしょう?
言い訳民族のリーサルウェポン「居直りキメコミ」には、生物学的ですらある衝動が伝わってきます。
そこで彼女は一言!
「女心は云々…」
[PR]
by huck-a-gelmondo | 2005-02-25 20:34

メをまわすなかれ

≪HAPPY DISPATCH として≫

3月10日(木)
横浜 BBストリート
詳細未定

3月13日(日)  open18:30 start19:00
南青山 月見ル君想フ  『落語ライブ 江戸落語と妖艶お笑いバンドのコラボレーション』
w /古今亭志ん公/古今亭朝太/YOSHI×YOSHI/越路姉妹
前売り \2500+1D 当日 \3000+1D

3月19日(土)  open19:00-12:00 show start19:30-
渋谷 青い部屋  『アングラ喫茶3周年記念SP!!』
今月の喫茶へのお客様:Happy Dispatch
SP出演:ハチロック(宅八郎)、松本キック(大川興業/ex.松本ハウス)、紫ベビードール、他
charge \2800(with 1drink)  予約割引\2500(w1d)


≪高萩幽司として≫
 
3月2日(水) open19:00 start20:00
渋谷 青い部屋 『LIVE SALON』
w / 未定
charge \2500(with 1drink)  予約割引\2000(w1d)

3月31日(木)  open18:00 start19:00
南青山 月見ル君想フ 『月見ル君想フ presents 双葉双一定期演奏会 vol.3』
w / 双葉双一 / 日比谷カタン
前売り \2000+1D 当日 \2500+1D


するってえと、「古今亭」の響きの前には何もいえませんし、アングラ喫茶には喫茶インタビューなんていう俗欲そそるアッパッレな企画があるという、そしてどうしたって「双葉双一定期演奏会」なる字面のふくよかさへは触手が伸びる。
個々の夜についてはまた後日!バイ!
[PR]
by huck-a-gelmondo | 2005-02-14 08:25

神話の嫌い

ムーマレデスの時代、メキアのサルパメオンはある重大な事件に巻き込まれた。
「ある重大な」と云うのは、サルパメオンがテルドスキアであったと云う事実が導き出したものであり、「事件」と云うのは、エルメの遠戚にあたるパルゴメラがテロドン入りするところから始まる。
時間が無いので、この話の顛末に大きく関係してくるかつてのテルドスキアとマルメの「鉢植え情事」の話も、サルパメオンの義理の父にあたるキエテプスの大地主ノルヴァーリンがメキアまで勢力をのばし、遂にはテロドンまでをも支配下に治めるきっかけともなる「ミニチュア大作戦」としても有名な話も省く。
「ある重大」性は、以上があなたの喉元に引っ掛かっている限りにおいて、重大なのである。
ここでは、この事件に終止符を打つことになったサルパメオンの一言を記すにとどめよう。
「喉元過ぎれば熱さ忘れる!」
[PR]
by huck-a-gelmondo | 2005-02-06 15:12

感染症の法則

真っ赤な二輪車に跨り、露地をクネクネ 土手をスイスイ、散歩する夢をみた。         
目覚めてからも頭は重く、風邪はまだ身体にのこっている。 
 
  どこからもらってきたものか… 

ポストはコホンと咳をして、積まれたタイアはクシャミした。
[PR]
by huck-a-gelmondo | 2005-02-01 18:10