<   2007年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

春のカーテンを讃える

これまで、カーテンのない部屋に住んだことがなかった。
一人暮らしをはじめて、カーテンは意外に高いものだと知ってから、いつも近くにヤツは居た。
西荻窪の北を向いた部屋には簾がふさわしかったが、襖を開けば板張りの共同廊下、向こうにはボロカーテンが渡した針金にしなっていた。
で、今の部屋には直方体のとなりあった二辺に大きな窓があるが、どちらもブラインドである。上下運動とデカによる覗き見のみを得意とするアイツである。

春の午睡には、吹きぬける風が仙女の衣よろしく憂鬱に、また優雅に、カーテンを翻すのがよく似合う。

ブラインドじゃあガッチンガッチンうるさくてかなわん。
[PR]
by huck-a-gelmondo | 2007-04-30 17:56

続ワンワン肛門考

あさ仕度をはじめる世田谷の小路をフラフラ歩くと、前をイヌ連れのお母さんが散歩している。

前に、レトリバーの肛門は梅干しをひっくり返してある、と発見したけれども、今回のお相手ハスキー犬の場合は西洋式である。

その黒々とした楕円の肛門を中心に、白い尾が小さな螺旋を描いて向こう側へ反り返っている様は、さながら臀部に組み込まれたチョココロネであった。
ここに、レトリバー、ハスキー種どちらの半身も、朝食にふさわしい意匠であるとの大発見。
そういえば、いつだってこの種の考察は朝食前のあさ帰りになされると、反省もする。
[PR]
by huck-a-gelmondo | 2007-04-28 16:54